2007年02月21日

狂走会引越し&バックアップ

Echoo!から脱会するにあたり、大きな問題の一つが、すでに私の生活にとって大きな部分を占めるに至ったランナー・グループ「狂走会」だった。

しかし、狂走会では何度もオフ・イベントをやっているし、その際お互いの連絡先をグループ掲示板で交換していたから、Echoo!が崩壊すればそういう個人情報が流出する危険性がある。それで、私が音頭を取って、mixiにコミュニティを立て、そちらに引越しを始めた。

まぁ、危険性の有無の問題とか理念の問題とかは置いておいても、現実問題としてここ数日のEchoo!は重すぎて使い物にならないし、「避難」と考えても支所は必要だろう。


で、グループを立てたは良いのだが、やはりこれまでEchoo!の掲示板に残してきた歴史というか思い出たる過去ログが惜しい。でも、これをこのままEchoo!に残し置くのは良策とは思えない。

というわけで、とにもかくにもバックアップしておこうと決めた。

続きを読む
posted by ∴∵ at 17:35| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | Echoo! 進化への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆびとま社新経営陣発表

私がEchoo!を退会します宣言記事を書いているうちに、ゆびとまから公式アナウンスが出ていた。

株式会社ゆびとま代表取締役の変更および一部報道に関するお知らせ-事務局広報部 - Echoo!-エコログ

続きを読む
posted by ∴∵ at 17:26| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | Echoo! 進化への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ついにEchoo!退会決意

ついに、Echoo!の退会を決意した。

Echoo!ではかなり古い部類のユーザーだし、それもかなりアクティブなユーザーの内の1人だったと自認しているので、Echoo!を辞めるのはかなり寂しい思いもいっぱいあるのだが、さすがにもう限界・・・。

続きを読む
posted by ∴∵ at 17:22| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(1) | Echoo! 進化への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

ゆびとま社の社長が逮捕 元暴力団員の“乗っ取り屋”下村

以前からゆびとま社の親会社の日本スポーツやアドテックにはきな臭い空気があったが、ついに来る時が来てしまったというか、裏の部分が明らかにされて来つつあるというか。

乗っ取り屋・転売屋というのは何となく分かっていて、本当はすぐにでもゆびとま社も他社に高値で売りつけたかったはずが破談になり、そのまま維持されてきてしまっていたから、ゆびとま&Echoo!も先が長くないかなというのは前から思っていたところだが、元暴力団というか、堅気の仮面をかぶった暴力団の隠れ蓑集団だったのね。

私は、システム的な不安定さも、経営的な先行き不安からも、Echoo!の存続に疑問があり、ブログ本体は完全にSeeSaaへ移行し、SNSとしての活動はまだEchoo!に残っていたけど、潮時かなぁ?

続きを読む
posted by ∴∵ at 14:09| 東京 ☔| Comment(13) | TrackBack(2) | Echoo! 進化への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

Echoo!で画像データ消失の障害発生

画像サーバ障害のお詫びとご報告 (事務局広報部)
現象:画像が表示されない。
原因:画像サーバのハードディスクの物理障害が発生し、
   画像データが読み出せなくなった。

なお、画像データのバックアップにも障害があり、復旧できる画像データが2006年9月25日時点でのデータとなってしまいます。
9月30日〜12月20日の間にアップロードされた画像につきましては、復旧ができませんでしたことを陳謝いたします。誠に恐れ入りますが、表示できない画像の再アップロードをお願い申し上げます。

サーバの障害は仕方が無い。物理的な障害だそうで、人為的なエラーがそこにあろうとなかろうと、まぁあり得る話だ。
でも、バックアップまで一緒に飛んでしまうとは、まぁ、いかにもお粗末だねぇ。

もともと無料のサービスだし、利用規約にも免責条項が載っているし、民事的な責任を求めるのは無理な話だろう。

「Blogに載せたから安心して自分のパソコン/携帯電話内のデータはすでに消してしまった」と嘆いているユーザーもいるようだが、それはユーザーも心構えが足りなかったのでは無いかと思う。まぁ勉強料かな。いつサービスが突然終了されても、復活出来るだけの備えは必要だと思う。



でも、賠償責任とか、サービスの継続責任、データの保持責任を免責にしても、ユーザーの信頼をつなぎとめる責任までは免責には出来ないよね。


続きを読む
posted by ∴∵ at 23:30| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | Echoo! 進化への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月09日

泥舟Echoo!?株式譲渡白紙撤回&親会社と喧嘩開始?

ゆびとま株式譲渡白紙撤回 (強制退会処分) で知ったのだが、
Index Holdings - 株式会社インデックス・ホールディングス|プレスリリース
株式会社インデックス・ホールディングス(代表取締役社長: 小川 善美 本社:東京都世田谷区 以下、インデックスHD)は、去る2006年10月30日、株式会社日本スポーツ出版社(代表取締役社長:前田 大作 本社:東京都中央区 以下、日本スポーツ出版社)の子会社株式会社ゆびとま(代表取締役:下村 好男 本社:長崎県長崎市 以下、ゆびとま)の発行済み株式5,100株(50.5%)の譲受に関して基本合意した旨の発表をいたしましたが、今般当該基本合意が解消されたため、お知らせいたします。


本日(11/8)開催の臨時株主総会について
本日の臨時株主総会において、親会社である株式会社日本スポーツ出版社(代表取締役会長:前田大作 本社:東京都中央区 以下、日本スポーツ出版社)の資金繰り悪化のため、株式会社インデックス・ホールディングス(代表取締役社長:小川善美 本社:東京都世田谷区 以下、インデックスHD)への弊社株式の売却予定でありましたが、日本スポーツ出版社より白紙になったとの報告がありました。
これはインデックスHD側の株価対策の風説流布の疑いもあり、弊社としては断固として抗議していく所存でございます。

 また、日本スポーツ出版社より取締役解任の緊急動議が出され、現経営陣としては解任理由の開示もない承服いたしかねる一方的な不当解任として全面的に戦う所存です。

おいおいおい〜〜。転売されたかと思ったら、今度はその転売が白紙撤回?

しかも、「断固として抗議」「全面的に戦う」って、日本スポーツ出版社ともインデックスHDとも交戦開始?

eなげっと→ゆびとまポイントへの名称変更と、ゆびとまポイント購入廃止は、インデックスHDの傘下へ入るためのやむを得ない上からの決定事項だと思っていたのだが、もしかして話はそう単純ではない?


ヤバい、ますますもってこのEchoo!が沈み行く泥舟の様相を呈してきた・・・。逃げ出すなら今のうちかも?


エコログの一括アップロード/ダウンロードが無料になるのが12月からだから、それまで待って全面的にバックアップしてからブログ拠点引越しをしようと思っていたのだが、その頃にはまた様相が変わっていたりして。

前に買ったゆびとまポイントまだ残っているし、今のうちに有料でもバックアップして、とっとと別の場所に移ったほうが正解かも〜。

大丈夫か?Echoo!&ゆびとま?!
posted by ∴∵ at 21:39| Comment(16) | TrackBack(1) | Echoo! 進化への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

プレミアム会員制度廃止 全ユーザー無料化&サービス内容変更へ、ゆびとまポイント購入終了問題で

【重要なお知らせ:ポイントの購入サービス終了における今後の対応について】 (Echoo!事務局広報部)

【12月以降の会員機能】

■ポイント購入サービス終了の経緯
先般より皆様に還元すべくポイントの獲得ページを設けておりましたが、今後、様々なポイントサイトと提携をすすめるにあたり、弊社の現金でポイントを購入することが問題となること、また「前払式証票の規制等に関する法律」に抵触しかねないとのご指摘を受け、弊社としましては、会社の運営的にもポイント獲得サービスを継続していきたいと考え、急遽、ポイントの購入サービスを終了することとなりました。
会社の内部的な問題を優先させてしまったため、皆様のお気持ちを考えずに一方的なサービス終了の告知となりましたことを深くお詫び申し上げます。

■今後のプレミアム会員制度について
ポイント購入のほとんどは、プレミアム会員費としてご利用いただいておりますし、日頃より一般会員の皆様からもプレミアム機能を使用したい旨ご要望いただいておりましたので、12/1よりプレミアム会員機能を無料サービスといたします
無料サービスとなるにあたり、若干サービスの内容を変更させていただきます。詳細は上記の【12月以降の会員機能】をご覧ください。


発表が遅いよ。というか、発表の順番が逆だよ。

まずこの発表をしてから、ゆびとまポイント購入サービスを停止していたら、まだ納得出来ただろうよ。

親会社が変わったこともいっしょにアナウンスしていれば、一般ユーザーでも「仕方の無いシステム変更だったのだ」と納得というか同情すらしてもらえたと思うのに。

親会社から圧力があったにせよ、「ポイント購入制度」と「プレミアム会員制度」と2つで1つと言っても良いつながりの深い制度を急変させるのだから、慌てて一方を緊急廃止するのではなく、両者を勘案してEchoo!&この指とまれ全体のサービスとして整合性の取れる制度を作ってから発表すべきだろ。

会社ごと転売されて、運営方針も変わって戸惑っているのも分かるけど、運営事務局の目がユーザー側ではなく、親会社のほうにばかり向いているのが良く分かるな。


とりあえず、無料になったのだからまずは鉾を収めるか?すでに購入しちゃったポイントはどうするんだよ、という問題はまだあるけど。


・・・んで、Echoo!&ゆびとまとしては、今後どうやって収益を上げていくつもりなんだろうね?ポイント獲得サービスだけでは、そもそもスポンサーサイトに会員登録したりクレジットカード作成したりしたいと考える人が集まったサイトではないので、他のポイントサービスに比べて圧倒的に非効率的だろうし、「ポイントサイトと連携」しても大した収益は見込めないんじゃないかな?今後Echoo!はどうする気なのだろ?

今後はエコログ記事・コメントの一括アップロード/ダウンロードも無料で使えるようになるし、ブログの移転も真剣に念頭に置きつつ、でもコミュニケーションの場としてのSNS機能は「狂走会」他辞めがたいところもあるし、ブログはブログ、SNSはSNSで切り分けて使っていくのもありかもね。私はmixiにも入っているけど、mixiは決してEchoo!の代わりにはならないんだよね。今後のEchoo!の変化を見つつ、自分のネット上での「居場所」もまた模索していこうっと。



しかし、前の記事「何故「ゆびとまポイントの購入は停止?親会社インデックスHDの「ポイントオン」サービスから考える」を書くにあたり、親会社のインデックスHDやポイントオン・サービスの内容をいろいろ調べて、自分の中で「Echoo!事務局は隠しているのか全く説明せずに購入サービス中止しやがったが、やっぱり真相はこういうことだろ!」と確信に至ったのに、この記事を挙げた20分後に事務局から公式アナウンスがあるとは・・・(笑) ちょっと脱力(^^;
posted by ∴∵ at 21:55| Comment(12) | TrackBack(0) | Echoo! 進化への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

何故「ゆびとまポイントの購入は停止?親会社インデックスHDの「ポイントオン」サービスから考える

インデックスHD社長、上場来初の減益で降格 (トップニュース:イザ!)
同社は、海外事業低迷の影響などで01年の上場以来、初の経常減益となるのを受け、小川氏が取締役に降格する人事を決めた。ただ、小川氏は引き続き中核子会社であるインデックスの社長にとどまり、長年手がけてきたモバイル事業に専念する。
えぇ〜っと、親会社不調で、子会社になったゆびとま社は大丈夫なの(^^;?
不安たっぷりw

今私が記事を書いている時点では、インデックスHDのプレスリリースには役員人事については出ていないのね。
Index Holdings - 株式会社インデックス・ホールディングス|プレスリリース|2006年


代わりに、こんなプレスリリースを発見。
ポイントオンと「ゆびとま」のポイント連動開始!同窓会コミュニティサイト「この指とまれ!」を利用して貯まる「ゆびとまポイント」が「ポン」へ変換可能!! (Index Holdings - 株式会社インデックス・ホールディングス|プレスリリース)
同窓会支援コミュニティサイト「この指とまれ!」で発行される「ゆびとまポイント(旧名:eなげっと)」が、ポイントオンの「ポン」(ポイントオンサービスで利用するポイントの名称及び単位)に交換できるサービスを2006年11月1日より開始します

【新サービス概要】
・「ゆびとまポイント」最小100ポイント以上、100ポイント単位で「ポン」に交換可能
ゆびとまポイント100ポイント ⇒ 100ポン
・ポイント交換手続き後、リアルタイムでユーザーにポンが付与されます
現時点で、ゆびとま社からは「"eなげっと"が"ゆびとまポイント"に名称変更」「"ゆびとまポイント"の購入停止」というアナウンスしか出ていないと思うのだが、これを見ると11月1日付けで「"ゆびとまポイント"→"ポン"へのポイント交換サービス」が開始しているらしい。でも、私の知る限り、まだゆびとま&Echoo!内でこのポイント交換サービスに該当するシステムって出ていないよね?

あるとすれば、
ポイントの使い方 (ゆびとまポイント,この指とまれ!Echoo!)
「ゆびとまポイント」って何だろう...? 使ってみたいんだけどよくわからない...?
そんな方のために、「ゆびとまポイント」の楽しみ方をご説明します。
って、現在これだけしか載っておらず、何も「説明」なされていない。つまり、ゆびとま側も全然準備が間に合っていないということ。


で、変換可能という変換先の「ポン」って何かと言うと、
ポイントオン - あつめて、ひろがる、ポイント生活。
というサービスで使われているネット通貨というかポイントなわけだが、その「集めて」の部分でポイントのため方については
 ・メールをクリックしてためる!
 ・資料請求してためる!
 ・会員登録してためる!
 ・アンケートに答えてためる!
 ・買い物でためる!
とされている。つまり、「ポイントを購入」という選択肢が無いわけだ。

このシステムの中にゆびとまの“ゆびとまポイント(旧eなげっと)」を組み込んだものだから、eなげっとを購入出来る仕組みというのは親会社のポイントオンからすれば邪魔になるわけだ。本来、会員登録や資料請求で個人情報をばら撒いた上で無いと貰えないはずのポイントが、普通にお金で購入出来るのだから、ポイントオンにしてみれば甘みは無い。


例えば、ポンを使えるサービス一覧の中に、携帯電話向け着めろ・着うた配信サービスのオリコン・サウンドがあるけど、ポイントオン→オリコン・サウンドの交換レートは「30ポン→1曲、90ポン→3曲、135ポン→5曲」と書かれている。曲によると思うけど、ここでダウンロード出来る着うたや着めろは1曲105円〜315円といったところ。1ポイント1円で購入出来るゆびとまポイントを1:1交換でポンに変換すると、100円→100ゆびとまポイント→100ポンに出来る(正確にはゆびとまポイント購入時に手数料が引かれているけど、この際割愛)。この100ポンで105円の曲を3曲をオリコン・サウンドから買えば、本来315円するはずのものを100円で購入出来たことになる。

全部がお得かと言えば、例えば逆にポンをauの機種変更などに使えるauポイントに変えても、これはかなり損な結果になる。その辺はいろいろ。

私にとって、ポンを使えるサービス一覧の中にあまり魅力を感じるものは無いのだが、着うたなどが好きな人にとっては、「ゆびとまポイント」を継続して購入出来る場合、かなりお得に使えることになる。

親会社のインデックスHDとしてはそれでは困るわけで、急遽子会社のゆびとま社にポイント購入サービスの即時廃止を命じたのだろう。


・・・で、その結果ゆびとま&Echoo!のユーザーとしては大迷惑、と。



ポイントオンのサービスの肝は、本来“おまけ”として・ユーザーつなぎ止めのための“特典”として与えられる各種ポイント・サービスを集めて、ポイント交換が可能にすることで、ユーザーの便も企業の益も生み出すというもの。何かを買ったりユーザー登録したりしたら付いてきた各種ポイントも、その特定のサービス内でしか使えなければ、それ以上利用できず消失するだけだったけど、それをまとめられるなら“おまけ”が役に立つのでラッキー♪というところだ。

しかし、本来“ゆびとまポイント”は全く意味が異なる。ゆびとま&Echoo!の有料会員サービス「プレミアム会員制度」の料金を支払うための唯一の手段である“お金”である。無くては困るものだし、わざわざこれまでユーザーが自ら現金を払って購入してきたものであり、“おまけ”で貰えて“使えなくても仕方が無いけど、使えるならお得でラッキー”というような付加ポイントと一緒にされては困るのだ。


「ゆびとまポイント」を購入されて「ポン」のシステムが破綻するなら、それは交換レートの設定がおかしいか、ゆびとまポイント→ポンへの交換ポイント数制限などで調整出来るものではないのか?


ゆびとまの事務局は「プレミアム会員制度も見直す」としているけど、それは全面無料化するということ?有料会員の料金支払いを「お金」で出来ない以上、無料化してもらわないとおかしい。また、現在購入済みのゆびとまポイントについても、手数料無しで即時返金をすべきだ。今でも現金化の手段はあるが、例えば銀行口座への振込みの場合「3万ポイント未満の場合630ポイント」が手数料として引かれる。月額のプレミアム会員費が100ポイントだっていうのに、高すぎだろ。ユーザーの責で1度購入したポイントの返金をする時に銀行の振込み手数料がかかるというのはまだ納得出来るが、今回のように運営側に一方的な責のあるシステム変更をするのならば、全面的に運営側が手数料を負担して返金に応じるのが筋だ。


転売されて親会社がころころ変わり、運営方針もその都度変わってしまうのだろうから、運営事務局に同情するところもあるが、速やかにユーザーが納得の行く方策を発表して欲しい。
posted by ∴∵ at 19:41| Comment(18) | TrackBack(1) | Echoo! 進化への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

「ポイント(旧eなげっと)」の購入サービス停止 プレミアム会員制度見直しも、まだ方向未定

昨日、「ゆびとま」社の親会社が交代 日本スポーツ出版社→インデックスHDへなんてニュースが飛び込んできたばかりだと言うのに、今度はEchoo!&この指とまれの運営そのものに大きく関わる重大なアナウンスが事務局からなされた。

【重要なお知らせ】ポイント購入サービスの終了について (事務局広報部)
誠に勝手ながら2006年11月6日をもちまして、ポイントの購入サービスを終了させていただくことになりました。

11月6日以降、プレミアム会員費や有料グループ会員費としてポイントがご入用の方は、「ポイントをもらおう!」ページでポイントを獲得されるか、下記の事務局宛までご相談いただけると、個別に対応させていただきます。
  ■ポイント購入相談窓口 info@yubitoma.co.jp

なお、現在、プレミアム会員費や有料グループ会員費として、ポイントをご購入いただいておりますが、プレミアム会員制度も含めただいま見直しておりますので、方向性が決まり次第ご案内させていただきます。


何これ?無茶苦茶も良いところだろ。

今、Echoo!では、無料の一般会員と、有料のプレミアム会員と2種類いる。その有料のプレミアム会員になるためには、口座引き落としなどではなく、あらかじめEchoo!内専用の「eなげっと」とよばれるネット通貨を購入し、そこから払い込まなくてはならない。この払い込みの方法は「eなげっと」以外に選択肢が無い。

eなげっとの入手方法は、導入直後には記事を書いたり活動をすると貰えるキャンペーンもあったが、基本的には自分で「購入」しなければならない。他の人から「なげっと」してもらうことで貰うことも出来るが、プレミアム会員の料金を毎月分賄えるほど貰えるような人はそういないだろう。旧「eなげっとをもらおう」ページで貰うことも出来るが、その場合はスポンサーサイトに会員登録をしたりカードを作ったりアクションをしないと貰えない。使い続けるという意味で言うと、問題外。

プレミアム会員を続けるために必要なeなげっと(ポイントに改名)を購入する手段を絶っておいて、「プレミアム会員制度も含め見直し中」「方向性が決まり次第再度案内」ってどういうこと?もし、すでに手持ちポイントがギリギリで、来月分のプレミアム会員費を払えず、でもスポンサーサイトで望みもしないカードを作ったりするのは嫌な人は、どうしろと?「相談」って何をするんだよ。


それだったら、
・ポイントの新たな入手方法を確立するかプレミアム会員制度の改定内容を決定してから、ポイント購入サービスを停止する
or
・方向性が決まるまで、ポイントが必要なプレミアム会員費や有料オプションサービスは無料にする
のが筋じゃないのか?しかも、廃止するにしても猶予がたった3日間ってどういうことよ?毎日Echoo!にアクセスしているユーザーばかりじゃ無いんだぞ?

むしろ、会員制度全般に関わる大きな問題なのだから、アナウンスページをアップするだけではなくて、ユーザー個々にメールでお知らせするなどの対応が必要だろうよ。

制度をどう変えるつもりなのか知れないが、少なくともこれまでリアルに「お金」を払ってきたユーザーに対して、あまりに勝手だと言わざるを得ない。親会社になったインデックスHDの方針なのかもしれないが、もう少しやり方ってものがあるだろ。

私は、プレミアム会員制度のためのみに旧eなげっとを購入して来た。それが無くなったり私にとって続ける意味の無い制度になった場合、もはやeなげっと(ポイント)を持っている意味は無くなる。一方的に制度を大転換させるなら、ポイントの返金制度も作っていただきたい。ブログやSNSのシステム変更はある程度甘受するが、こと「お金」が絡む事柄を、こうもあっさり変更してきて、しかも内容が激しく中途半端&説明不足というのは全くもって納得いかない。


とりあえず、「相談窓口」とかボケたことを言っていないで、自分たちで購入窓口を閉めた以上、今すぐプレミアム会員費&オプションサービス料金を無料にして欲しい。ブログのバックアップサービスを使って、他所に移る準備を始めるから。
posted by ∴∵ at 00:01| Comment(24) | TrackBack(0) | Echoo! 進化への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

「ゆびとま」社の親会社が交代 日本スポーツ出版社→インデックスHDへ

「ゆびとま」をインデックスHDが子会社化 (すべての眠れぬ夜のために)
で知ったのだが、
「ゆびとま」をインデックスHDが子会社化 (ITmedia News)
だって。

おいおい、わりと最近日本スポーツ出版社に子会社化されたのに、また親会社が変わるのか?
SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)事業を強化する。
ンデックスグループが携帯電話向けサービスで培ったCGM(Consumer Generated Media)ノウハウをSNSに投入し、海外も視野に事業を展開していく。
としているから、とりあえずSNSとしてのEchoo!を閉鎖とかいう事態は近々にはなさそうなので、一安心?だけど、それにしてもゆびとま社から一言アナウンスは無いものかね?

当面は今とサービスが変わるわけではないから、というつもりかもしれないが、ユーザーからすればやっぱり不安になるじゃないかよ。


あぁ、そう言えば、親会社変更のアナウンスはなかったけど、こんなアナウンスはあった。
ゆびとまポイントリニューアル記念キャンペーン
11月1日より、ゆびとまのコミュニティ通貨「eなげっと」が、もっと分かりやすく、もっとご利用しやすいサービスを目指して「ゆびとまポイント」へ名称変更いたします。

あぁ、これが、下の記事で言っている「ゆびとま」と「ポイントオン」の“ポイント交換事業提携」のための布石かね?
  ↓
「ゆびとま」をインデックスHDが子会社化 (ITmedia News)
第1弾として、インデックスHD子会社のポイントオンとゆびとまはポイント交換事業で提携し、ゆびとま専用ポイント「eなげっと」を、ポイントオンの「ポン」に交換できるようにする。



しかし、日本スポーツ社がわざわざ子会社化したのに、8ヶ月程度で手放したというのは、やはり見込んでいたような相乗効果・収益性が見込めなくなったからなのだろうか?
ゆびとま、株式一部譲渡で日本スポーツ出版社の子会社へ : VentureNow(ベンチャー・ナウ)
日本スポーツ出版の持つ出版ノウハウを融合し、地域密着という意味で例えばフリーペーパーや、スポーツ情報などを弊社の持つ地域に関連した330万人のオンラインの会員ユーザーと融合させることで新たな相乗効果を生み出していければと考えている。また同社の持つ「ゴング」格闘技ファン層も魅力の一つ


今度はどうなる、「この指とまれ」&「Echoo!」?
posted by ∴∵ at 19:12| Comment(5) | TrackBack(1) | Echoo! 進化への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

マイホームにスケジュール機能追加

マイホームにスケジュール機能を追加しました (Echoo! 事務局広報部)

へぇ〜、スケジュール機能で。

でも、仕事とかの予定は職場のサーバに導入されているサイボウズと、自分の仕事用PCのOutlook、そしてZaurusのPIM機能をそれぞれ動機させて使っているので、今さらSNSにスケジュール機能なんて要らんなぁ・・・。


と思ってこのスケジュール機能を開いてみたら、なるほど納得。お友達登録している人が誕生日を公開設定にしているとその人の誕生日がカレンダ上に表示されるし、友達が公開設定したスケジュールが表示されたり、当然自分が入力したスケジュールも表示できるし、SNSならではの共有スケジュール表が出来るわけか。

これを見れば、「あ、今日はあの友達の誕生日だ」とその人のホームやエコログに遊びに行くことも出来るし、オフ会情報などを忘れずにチェック出来るし、SNSならではの楽しみ方が広がるわけだな。


同様の機能はmixiでもあるらしいが、mixiはおまけ的にしか使っていない私はその機能は利用したことが無いので分からん(^^;


これはこれで使い方を考えれば便利に使えそうだな〜。

・・・Outlookとかにエクスポート出来ないかしら(爆)
posted by ∴∵ at 22:28| Comment(4) | TrackBack(0) | Echoo! 進化への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

エコログのコメント・トラックバックの受信が個別設定可能に

エコログのコメント・トラックバック受信の個別設定について (事務局広報部)
コメントとトラックバックの受信をそれぞれ個別に設定できるようにしました。
いままでの仕様は、コメントとトラックバックのどちらも受け付けないという設定のみでしたが、今回の仕様改善により、個別の受信設定や記事ごとの設定などができるようになり、受信設定の自由度が上がりました。


地道にちょこちょこ機能追加してくれていますね。

確かに、これまでトラックバックを受け付けないようにするためには、コメントも含めて完全拒否にしないといけなかったのだが、個別設定出来るようになったというのは嬉しいね。
posted by ∴∵ at 23:15| Comment(2) | TrackBack(0) | Echoo! 進化への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

エコログ記事一括ダウンロード/アップロードがMTフォーマットに対応

エコログ一括DL/ULをMTフォーマットに対応しました (事務局広報部)
■エコログ一括ダウンロードのMT仕様
 ・Movable Type フォーマットの書式で書き出します。
 ・コメントおよびトラックバックも書き出します。
 ・コメントのコメントは正しく反映されず、普通のコメントとして扱われます。
  また、コメントは投稿順で並びます。

■エコログ一括アップロードのMT仕様
 ・Movable Type フォーマットの書式を読み込みます。
 ・アップロードできるファイルの拡張子に log が追加されます。
 ・コメントもトラックバックもアップロードされます。
 ※2006年7月26日以前の旧形式ダウンロードデータもアップロード可能です。


フォーマットについての詳しい内容についてはアップロードデータの形式について (Echoo! 利用方法) をご参照あれ。



これは、これまでにも望んでいた機能だったし、事務局に要望を出していたものでもあったので、嬉しいね。


これまで、エコログ記事の一括ダウンロード/アップロード機能はあったものの、独自フォーマットだったために他へ転用出来なかったのと、コメントやトラックバックはバックアップされないという欠点があった。

それが、今回MT (Movable Type) フォーマットになり、コメントやトラックバックも書き出し・読み込み可能になった。


Movable Typeとは、ブログを生成・管理するサーバソフトで、このソフトを使ってブログ・サービスを行っている業者も多いし、また業界標準的な意味合いでMTフォーマットのログ・ファイルのインポート・エクスポートを備えたサービスもある。自分でサーバを立ててブログを作る時も、Movable Typeは良く使われる。

つまり、MT形式での書き出しに対応したということは、他社サービスや自宅サーバなどのブログへの引越し・ミラーリングが簡単になるということだ。

これまでの形式であれば、あくまでEchoo!のブログのバックアップに過ぎなかったが、MT形式に対応したことにより、利用可能なデータになったというわけだ。


エコログ記事の一括ダウンロード/アップロード機能の使う意味が出てきたと言えるかもしれない。



ただし、このエコログ記事の一括ダウンロード/アップロード機能は、プレミアム会員限定で、しかも別途200なげっと/月必要。プレミアム会員100なげっと/月と合わせて、最低300なげっと/月必要になる。機能別にON/OFFが可能だから、バックアップしたい月だけこの機能をONにすれば良いだろう。

どうしてもEchoo!を辞めたいが、これまでエコログで書いてきた記事の内容や友達とのコメントのやり取りは残したいという人は、最後に1回だけプレミアム会員登録&一括ダウンロード機能登録をして、ごっそりバックアップして消えるという手もあるのかもしれない。
・・・なげっと購入は最低948なげっとからというのがネックかもしれないけど(^^;
posted by ∴∵ at 22:21| Comment(8) | TrackBack(0) | Echoo! 進化への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

GIF画像のアップロードが可能に アニメーションGIFもOK

GIF画像がアップロードできるようになりました (Echoo!事務局広報部さん)
ご要望により、GIF画像をアップロードできるように対応しました。
またこれにともない、アニメーションGIFの使用もできるようにしました。
画像サイズが縦150pixel×横150pixelを超え均等縮小されたアニメーションGIFは、動作しなくなりますのでご注意ください。


mover animation iconさっそくマイホームの画像をGIFアニメーションにしてみました。

150x150pixel以下だとマイホームでアニメーションさせられます。


しかし、このままだと、友達登録した人のリスト画面では、やはり縮小されてしまいアニメーションしません。70x70pixel以下に抑えれば、友達リスト画面でもアニメーションしてくれるようです。他の人のマイホーム画面で勝手に目立ったりして(笑)

ただし、当然ですが自分のマイホームでの画像サイズも小さくなってしまいます。

良かったら、私のホーム画面を覗いて見てください(^^)
posted by ∴∵ at 09:44| Comment(13) | TrackBack(1) | Echoo! 進化への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

Echoo!全体でのブログ記事数が30万件突破

今日見たら、Echoo!全体でのブログ記事数累計が30万件突破していました!

Echoo!では、記事URLの末尾にある数字が全体での累計記事数になっています。


記念すべき30万件目の切り番記事は、
あんちゃんさんの「キリ番は!
でした!!

あんちゃんさん、おめでとうございます!


Echoo!全体での切り番記事が、くしくも1つのエコログの足跡切り番報告記事だったというのも面白いですねぇ。
posted by ∴∵ at 22:54| Comment(4) | TrackBack(1) | Echoo! 進化への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

トラックバックが一括削除可能に

あれ?今気が付いたんですが、トラックバック一覧の削除方法、いつの間に変わったんでしょう?もしかしてEchoo!さん地味に更新しています?

前までは個別に削除するしかなかったはずですが、複数同時選択による削除が可能になっています。

外部公開しているとトラックバック・スパム多いんで、これは助かります。

マイナーチェンジだからか、Echoo!からのお知らせにも出ていませんけど、これはGood Job (^o^)b!


トラックバック・スパムでも、全く内容関係無しに無作為に送ってくる輩もいますが、言及リンクは無いものの内容的・キーワード的には関連するトラックバックが結構多いです。

前にエコログでのアフィリエイト利用の可否とかファイナルファンタジーの「ポーション」を買ってみたとかで「アフィリエイト」という単語を出したら、これにトラックバック・スパムが来ること来ること。

トラックバック・スパムを送ってくる目的は自サイトへのアクセスの呼び込みでしょうから、アフィリエイトを目的としたブログにしてみればそういう関連のキーワードがある記事へトラックバックを送りまくって、その記事に興味のありそうな読者を自分のページへ誘導することが狙いなんでしょう。

これからは極力「アフィリエイト」という単語を外部公開記事に載せるのは止めようと正直思いました。

まぁ、そうは言っても他のキーワードでトラックバック・スパムは来るんですど、「アフィリエイト」というキーワードはダントツにスパマーの喰い付きが良いみたいでしたからね。
posted by ∴∵ at 20:21| Comment(6) | TrackBack(1) | Echoo! 進化への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

エコログでBRタグとclear属性が利用可能に

使用可能なタグの追加について (Echoo! 事務局広報部)
エコログ、掲示板、私書箱およびサイドバーのユーザ指定などで使用できるタグを追加しました
 ・<br>
 ・<br clear="〜"> clear属性:all


これは私も以前から要望を出していたことなので、嬉しいです。


知らない人のために、以下ちょっと解説。

<br>は、文章を「改行」のためのタグです。ただ、Echoo!では、通常の文章はBRタグを入力しなくても改行を検知して投稿時に反映してくれますので、<br>のみを入力する必要はあまり無いのではないかもしれません。

しかし、clear属性を付けた<br clear="all">と言う形では便利に使える機会があると思います。clear="all"は、画像からの“回り込み”を解除するオプションです。


詳解 HTML&CSS&JavaScript辞典← 具体的には、エコログ投稿画面でAmazonリンクを設定すると、このように左寄せでAmazonリンクの画像が挿入されます。そして、入力した本文は画像の左側に“回り込み”して表示されます。
途中で文章を改行しても、画像に回り込んだままで改行されます

↑ところがここに<br clear="all">を入力しておくと、このように画像への“回り込み”が解除されて、画像の下から文章が始まるようになります。


回り込みが解除されるのは文章だけではありません。それに続く画像なども同じです。例えば、パーソナル書庫を利用するなどして複数の画像を任意の場所に貼りつけようとした時、改行タグを入れないと
小さなつらら 画像1・・・・
小さなつらら 画像2・・・・
小さなつらら 画像3・・・・

というように、重なって表示されてしまいます。
(IMGタグにalign属性を指定している場合)

そこで、画像同士の間に<br clear="all">を入力しておくと、
小さなつらら 画像1・・・・

小さなつらら 画像2・・・・

小さなつらら 画像3・・・・

というように画像が重ならないように出来ます。


Echoo!標準の画像アップデート機能を使うと、全てが文章の前に並んでしまい、任意の場所に貼ることは出来ないので、この属性を利用することも無いかもしれませんが。

(画像は「つくばエクスプレスが架線に付いた氷でストップ 街路樹にもつららが (2006/02/07)」に載せた物)
posted by ∴∵ at 14:31| Comment(4) | TrackBack(0) | Echoo! 進化への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

グループにモデレーターの「代行者」設置可能に

[Echoo!グループ]モデレータの代行者または補助者を指定できるようになりました (事務局広報部)
モデレータの代行者または補助者(以下、「代行者」といいます。)を指定できるようになりました。
 長期不在その他の理由により、モデレータによるグループ管理が難しい場合や補助者を任命したいときに、グループメンバーの中より1名、代行者を指定できます。
 ただし、代行者は、モデレータに比して、執行できる機能に一部制限があります。
 また、代行者の設定期間中においても、モデレータはモデレータ機能のすべてを執行できます。


[Echoo!グループ]スレッドの重要度を設定/変更できるようになりました (事務局広報部)
モデレータまたはモデレータの代行者/補助者(以下、「モデレータ等といいます。)は、グループ掲示板の記事の重要度をスレッド単位で設定/変更できるようになりました。
 記事の重要度は、スレッド単位で、「重要」「最重要」のどちらかを選択可能で、その他が「通常」の表示となります。


う〜む、私がモデレーターに名前を載せているグループもいくつかあるのだが、まともに機能しているグループ無いと言っても過言じゃないぞ(笑)
この新しい機能って、何かの役に立つかしら?


どうしてEchoo!のグループって、どこもかしこも流行らないのかしらねぇ?私が加入しているグループ数は39あるけど、その中で活発に投稿があるのって5個くらいか?他はみんなあって無きが如しだし。Echoo!のグループをもっと楽しくするには何が必要なんだろ?そしてそのためにモデレーターに出来ることって何があるだろう?

Echoo!はBlog機能が優れているため、Echoo!での活動はほとんどエコログ書き&他のユーザーのエコログ巡回で終始しちゃう。コメントの追跡もメッセージング機能で簡単だし。グループで無いと出来ない活動って何だろう?
posted by ∴∵ at 23:56| Comment(18) | TrackBack(0) | Echoo! 進化への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

エコログで記事のカテゴリ別にデザインが設定可能に

[エコログ]カテゴリ単位で別のデザインテンプレートを指定できるようになりました
[エコログ]スタイル設定で画像パレットが使用可能になりました(事務局広報部)


へぇ〜、これは面白い。カテゴリごとに異なるデザインテンプレートを指定出来るので、同じエコログの中ながら記事を読み移るごとにデザインが変わるなんてことが出来るようになったんですね。

さっそく遊んでみようかと思ったら、
カテゴリー別にテンプレートを指定した場合には、簡単設定や上級者設定でのCSSカスタマイズは適用されず、初期仕様(スッピン)のデザインが適用されます。
かぁ。要するに、デザイン“テンプレート”を設定できるということで、上級者設定でCSSをカスタマイズしている場合には、カテゴリごとのデザイン変更は出来ないわけですか。

一瞬、CSSを複数保存して、カテゴリごとに別のものを呼び出せるようになったのかと思ったのですが、さすがに個人設定のCSSは1つだけだったようですね。ま、今の仕様だと、ユーザー設定CSSは別ファイルじゃなくてHTML本文の中に埋め込みだから、カテゴリごとに個人設定のCSSを変えようとすると、動的にCSSを読み込む仕組みを作るか、全体の仕組みを再構築しないといけないだろうから、仕方が無いでしょうけどね(^^;

私の場合、せっかくデフォルトの設定がもはや残っていないくらいにCSSをかなりいじくったので(笑)、このCSSを捨ててデフォルトテンプレートに戻りたくは無いなぁ。無念。


テンプレートをそのまま適用している方なら、面白い機能でしょうね。


後者の、画像パレットもなかなか。プレミアム会員専用ということですが、背景などに使える画像素材を共有出来るというのは面白そう。すでに結構な数が投稿されているんですね。デフォルトのテンプレートでは満足しないけど、自前で素材を準備するのは大変という人には便利かも。


ちなみに、私が使っている背景画像は、トップのタイトルバナーは自作ですが、他の背景は全部自然いっぱいの素材集さんからいただいたものです。
とっても美しい素材がたくさんあるんで、自分でデザインをしてみたいという方は覗いてみて損は無いですよ♪

たまにはデザイン替えてみようかな?
posted by ∴∵ at 16:56| Comment(6) | TrackBack(0) | Echoo! 進化への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Echoo!全体で総エコログ記事数20万件突破

Echoo!全体でのエコログ記事数が20万件の大台に到達しました!

記念すべき20万番目の記事は〜〜〜
http://echoo.yubitoma.or.jp/weblog.php?eid=200000


へいすけっちVIEWさんより「記念すべき数字」でした〜〜。おめでとうございます!!

おぉ、ご自分でこれが切り番記事になることが分かって記事書かれてますね〜♪
こういう方が切り番記事を踏まれるのは珍しいです。


Echoo!全体でもう20万件ものエコログ記事が投稿されているんですね。もちろん、中には限定公開記事だったり下書き記事だったりすでに削除されたりと読めない記事も多々あるでしょうけど。この内、自分が書いた記事、自分が読んだ記事、自分がコメント・TBを付けた記事、などはどれくらいあるんでしょうねぇ?
posted by ∴∵ at 10:44| Comment(5) | TrackBack(0) | Echoo! 進化への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。