2012年07月07日

布目ダム&鴻ノ池運動公園

新たなランニングの場所を探しに、布目ダム周回コースと鴻ノ池運動公園に行ってみました。

マラソンコースを観る!」さんで紹介されていた、布目ダム湖周回コース鴻ノ池運動公園を走ってみたいと思い、行ってみた。

今日は少々残念な天気の予報。だが、降るにしても小雨程度とのことだったので、思い切って行ってみてしまえ!と出かけた。


大きな地図で見る

車を走らせること約50分。最初は奈良市街なのでスイスイ走れるが、東大寺脇を抜けて山道に入ったら細いクネクネ道を延々走ることになった。しかも、途中から滝のような大雨が降り始めてしまい、ヒェ〜と思いながら車を走らせた。

布目ダム 地図

この地図は「布目ダム管理所」ウェブサイトのフィッシング・マップから一部拝借して編集。

布目ダムに到着して、まだ小雨が降っていたので、そのまま車でダム湖を1周。おぉぅ、ちょっとアップダウンがありそうだな。でも車もあまり通らなさそうだし、景色も良さそうだし、これは良いコースになりそうかな?

布目ダム
布目ダム 布目ダム 布目ダム 布目ダム 布目ダム 布目ダム

地図の左上にある、ダムの東岸にある駐車場に駐車。無料駐車場だし、あまり綺麗では無かったがトイレもあったし、ここは起点として良さそう。ただ、近くにお店や自販機が全然無いので、給水用ドリンクなどはあらかじめ自分で持って行ったほうが良かったな。

雨続きだからか、ダム湖は茶色に濁っていた。満水なのかな?ダムから下流に向かって放水しているところも結構激しかった。ダムの上は車は通れず、歩行者のみ通行可。ランニングするにも気持ちの良い道だ。

幸い雨も止んだので、このダムからダム湖1周ランニングを開始。やはりアップダウンが少なくなかったが、ダム湖の景色が次々変わるのを見ながら走るのはなかなかに楽しい。問題は、交通量も少なく、途中に民家もお店もあまり無いので、一人だとちょっと寂しいこと(笑)特に今日のような雨がちの日だと、他にランナーもサイクリストも見かけなかったしね。何箇所かで釣り人たちを見かけたくらいか。

布目ダム 紫陽花
布目ダム 紫陽花

途中で、こんな見事な紫陽花の群生にも出会った。ちょっと山中だから、時期がゆっくりなのかもね。

このコースで、1周がほぼ10km。雨上がりだから湿気が高く、走り初めから汗だくだったのだが、9kmが近付いて来た頃から急に空気が涼しくなり、ヤバいと思ったら案の定また急に降り出した。本当なら2〜3周しようと思っていたのだが、元のダム脇に戻って来た時点で、車の中に駆け込んだ。大雨になってしまったので、諦めて車内で着替え、帰り支度。

10.93km 52分19秒 12.5 km/h (04'47 /km)



大きな地図で見る

布目ダムからは、月ヶ瀬梅渓が近いので、足を伸ばしてみた。

月ヶ瀬梅渓
月ヶ瀬渓谷 梅林

ここ月ヶ瀬は、渓谷沿いの梅園で有名なところ。梅の時期にはそれはそれは美しいらしい。
時期外れなので、もちろん今の季節には梅の花は咲いていないが、梅の木の緑がずっと続いていて、綺麗だった。これはまた梅の季節に行ってみたいものだ。


月ヶ瀬から奈良市街への帰路に着いたが、今度は京都寄りに木津川沿いを延々走ってみた。木津川も大増水。本来河川敷や中洲にあるであろう木が茶色の濁流に揉まれていた。

そして、奈良市街に帰って来たところで、今度は鴻ノ池運動公園へ。
ここは車なら家からそう遠くないので、前から一度行ってみようと思いつつ、来たことが無かったので、この機会にちょっと見てみようと思ったわけだ。


大きな地図で見る

鴻ノ池運動公園 ウォーキングコース

公園内には、陸上競技場を中心に、3つのウォーキングコースが設定されている。
1.陸上競技場外周を1周する750mの「初心者コース」
2.1に加えて坂道の往復登り下りを加えた2kmの「緑の丘コース」
3.2にさらに野球場の外周路を加えた3kmの「わかくさコース」
と記されている。

やっしゃ、さっそく走ってみよう!幸いこの頃には雨もすっかり遠ざかり、青空が出ていた。

鴻ノ池運動公園 ウォーキングコース

1はこんな陸上競技場の外周道路。激走トレーニングで走っていた国立競技場の廻廊を想像していたら、緩やかながらアップダウンのあるコースだった。が、決して苦しくなるような坂道では無いので、むしろ下りでのスピードトレーニングに良いかもしれない。ペース走やインターバル走には良いかもしれない。

鴻ノ池運動公園 ウォーキングコース
鴻ノ池運動公園 ウォーキングコース 鴻ノ池運動公園 ウォーキングコース

2と3のコースは、途中で「緑の丘」へ登る往復が追加されている。この坂道、短いけど結構キツい。走るとかなり心肺が追い込まれる。凄いコースを設定していやがるな。下りは膝に来るくらい。あまり無茶な走りは出来ない。

鴻ノ池運動公園 ウォーキングコース
鴻ノ池運動公園 ウォーキングコース 鴻ノ池運動公園 ウォーキングコース 鴻ノ池運動公園 ウォーキングコース 鴻ノ池運動公園 ウォーキングコース

3は、さらにもう一箇所分岐。車道を挟んで逆側の野球場へ行くため、らせん状の歩道橋を渡る。ぐぉぉ、ここでも地味にアップダウンが。

しかも、野球場脇に行くと、1箇所だけだが高い階段がそびえるのにげんなり。結構急だし段が高いんだ。年配者には、走るどころかウォーキングでも楽ではないと思うが。

この後野球場の外周路を一周し、再び歩道橋を渡ってスタート地点に渡る。

景色はころころ変わるので良いが、スピード練習には向かないコースだな。


で、Garminで測ってみたら、1の初心者コースは公式通りほぼ750mだが、公式2kmと記されている2の緑の丘コースは1.2km、公式3kmの3のわかくさコースは2kmしか無かった。急坂やら階段やらがあるから、平坦路よりは長く歩いたくらいの負荷がかかるかもしれないが、さすがにサバ読み過ぎではないかな?と思った。

まぁ、でもトイレが何箇所もあるし、水飲み場もあるし、奈良市街から近いし、駐車場も広いし、また来ても良いかも。1でペース走やろうかな。

10.0 km 47分29秒 走りました 12.6 km/h (04'44 /km)


図らずも二部練になったが、楽しんだ一日だった。両方また行ってみたい。
posted by ∴∵ at 21:32| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ランニングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/279545151
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。